Jersey JacksonとのJSONの例

ジャージーはジャクソンを使って オブジェクトをJSON に変換します。このチュートリアルでは、 "Track"オブジェクトをJSON形式に変換してユーザーに戻す方法を説明します。

1.依存関係

JerseyがJSONマッピングをサポートするようにするには、Mavenの `pom.xml`ファイルで" jersey-json.jar "を宣言します。

    <dependency>
        <groupId>com.sun.jersey</groupId>
        <artifactId>jersey-server</artifactId>
        <version>1.8</version>
    </dependency>

    <dependency>
        <groupId>com.sun.jersey</groupId>
        <artifactId>jersey-json</artifactId>
        <version>1.8</version>
    </dependency>

2. JerseyとJSONを統合する

web.xml`ではJerseyマップサーブレットで com.sun.jersey.api.json.POJomappingFeature`"を " `init-param`"として宣言します。 JerseyはJSON/オブジェクトマッピングをサポートします。

    <init-param>
        <param-name>com.sun.jersey.api.json.POJOMappingFeature</param-name>
        <param-value>true</param-value>
    </init-param>

File:web.xml - 完全な例。

<web-app ...>

  <servlet>
    <servlet-name>jersey-serlvet</servlet-name>
    <servlet-class>com.sun.jersey.spi.container.servlet.ServletContainer</servlet-class>
    <init-param>
        <param-name>com.sun.jersey.config.property.packages</param-name>
        <param-value>com.mkyong.rest</param-value>
    </init-param>
    <init-param>
        <param-name>com.sun.jersey.api.json.POJOMappingFeature</param-name>
        <param-value>true</param-value>
    </init-param>
    <load-on-startup>1</load-on-startup>
  </servlet>

  <servlet-mapping>
    <servlet-name>jersey-serlvet</servlet-name>
    <url-pattern>/rest/** </url-pattern>
  </servlet-mapping>

</web-app>

3.単純なオブジェクト

シンプルな "Track"オブジェクトは、後でJerseyがJSON形式に変換します。

package com.mkyong;

public class Track {

    String title;
    String singer;

    public String getTitle() {
        return title;
    }

    public void setTitle(String title) {
        this.title = title;
    }

    public String getSinger() {
        return singer;
    }

    public void setSinger(String singer) {
        this.singer = singer;
    }

    @Override
    public String toString() {
        return "Track[title=" + title + ", singer=" + singer + "]";
    }

}

4.ジャージー付きJAX-RS

メソッドに `@Produces(MediaType.APPLICATION__JSON)`を注釈する。 Jerseyは自動的にJSON変換を処理するためにJacksonを使用します。

package com.mkyong.rest;

import javax.ws.rs.Consumes;
import javax.ws.rs.GET;
import javax.ws.rs.POST;
import javax.ws.rs.Path;
import javax.ws.rs.Produces;
import javax.ws.rs.core.MediaType;
import javax.ws.rs.core.Response;

import com.mkyong.Track;

@Path("/json/metallica")
public class JSONService {

    @GET
    @Path("/get")
    @Produces(MediaType.APPLICATION__JSON)
    public Track getTrackInJSON() {

        Track track = new Track();
        track.setTitle("Enter Sandman");
        track.setSinger("Metallica");

        return track;

    }

    @POST
    @Path("/post")
    @Consumes(MediaType.APPLICATION__JSON)
    public Response createTrackInJSON(Track track) {

        String result = "Track saved : " + track;
        return Response.status(201).entity(result).build();

    }

}

5.デモ

GETとPOSTリクエストのデモを参照してください。

  • 1。 GETメソッド URIパターン " /json/metallica/get ** "が要求されると、Metallicaのクラシックソング "Enter Sandman"がJSON形式で返されます。

{
    "singer":"Metallica",
    "title":"Enter Sandman"
}

json jersey demo、title = "json-jersey-demo"、width = 588、height = 257

  • 2。 POSTメソッド POST要求をテストするには、RESTfulクライアントを作成します(このリンク://webservices/jax-rs/restful-java-client-with-jersey-client/[JerseyクライアントAPIの例]を参照) JSON形式の文字列をURIパターン " /json/metallica/post ** "にポストすると、ポストされたjson文字列は自動的に "Track"オブジェクトに変換されます。

ソースコードをダウンロードする

ダウンロードする - JSON-Support-Jersey-Example.zip (7 KB)

前の投稿:Java - Math.powの例
次の投稿:Spring起動Springデータエラスティックサーチの例