PrimeFacesフォーカスエラーフィールドを自動的にフォーカスする

PrimeFacesでは、フォーカスコンポーネント `<p:focus>`が有効な場合:ページが読み込まれると、最初に表示される入力フィールドにフォーカスします。検証に失敗すると、自動的に最初のエラーフィールドにフォーカスします。非常にうまく動作し、フォーム処理にコンポーネントを使用する必要があります。デフォルトで有効にしないのはなぜでしょうか?

このチュートリアルでは、簡単なサインアップフォームを表示し、 `<p:focus>`を使用してエラーフィールドに焦点を当てます。

使用されるツール:

  1. PrimeFaces 3.3

  2. JSF 2.1.11

  3. Eclipse 4.2

  4. Maven 3

  5. Tomcat 7

1. SignUpフォーム

シンプルなフォーム、ユーザー名とパスワードのフィールド。

index.xhtml

<!DOCTYPE html>
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml"
    xmlns:h="http://java.sun.com/jsf/html"
    xmlns:f="http://java.sun.com/jsf/core"
    xmlns:ui="http://java.sun.com/jsf/facelets"
    xmlns:p="http://primefaces.org/ui">

<h:head>

</h:head>
<h:body>
    <f:facet name="last">
      <h:outputStylesheet library="default" name="css/style.css"/>
    </f:facet>

    <h1>PrimeFaces focus example</h1>

    <div style="width: 500px">
    <h:form>
      <p:panel id="panel-signup">

          <!-- enable focus component -->
      <p:focus context="panel-signup"/>

      <p:inputText id="username" required="true" label="username"
        size="40" requiredMessage="Please enter your username."
        value="#{userAction.username}">
      </p:inputText>
      <p:watermark for="username" value="Username ** "/>
      <p:message for="username"/>

      <p:password id="password" required="true" label="password" size="40"
        requiredMessage="Please enter your password."
        match="confirmPassword" value="#{userAction.password}"
        maxlength="20">
      </p:password>
        <p:watermark for="password" value="Password ** "/>
        <p:message for="password"/>

      <p:password id="confirmPassword" required="true" size="40"
        requiredMessage="Please confirm your password."
        label="confirmPassword" value="#{userAction.password}"
        maxlength="20">
      </p:password>
      <p:watermark for="confirmPassword" value="Type Password Again ** "/>
      <p:message for="confirmPassword"/>

      <p:commandButton value="Register" style="margin:20px"
        action="#{userAction.register}" ajax="false"/>

      </p:panel>

    </h:form>
    </div>

</h:body>
</html>

UserBean.java - 何もしないでください。すべてがOKならば、感謝のページにリダイレクトしてください。

package com.mkyong;

import javax.faces.bean.ManagedBean;
import javax.faces.bean.SessionScoped;

@ManagedBean(name = "userAction")
@SessionScoped
public class UserBean {

    String username;
    String password;

    public String getUsername() {
        return username;
    }

    public void setUsername(String username) {
        this.username = username;
    }

    public String getPassword() {
        return password;
    }

    public void setPassword(String password) {
        this.password = password;
    }

    public String register() {
        return "thanks?faces-redirect=true";
    }

}

デモ

図:ページがロードされ、ユーザー名フィールドである最初の入力に注目します。

最初の入力フィールド、title = "primefaces-focus-first-input"、width = 563、height = 450]にフォーカスを当ててください:image://wp-content/uploads/2012/10/primefaces-focus-first-input.png[

図:検証が失敗しました。エラーの原因となった最初のフィールドに焦点を当てます。

エラーフィールドのフォーカス、title = "primefaces-focus-error"、width = 564、height = 529

ソースコードをダウンロードする

ダウンロードする - primefaces-focus-example.zip (12 KB)

参考文献

パスワードJavaDoc]

前の投稿:Ant - Javaプロジェクトの作成方法
次の投稿:Spring Boot - 起動するメインクラス