Java 8 forEachのサンプル

この記事では、新しいJava 8 forEachステートメントで List`と Map`をループする方法を説明します。

1. for eachおよびMap

1.1マップをループする通常の方法。

    Map<String, Integer> items = new HashMap<>();
    items.put("A", 10);
    items.put("B", 20);
    items.put("C", 30);
    items.put("D", 40);
    items.put("E", 50);
    items.put("F", 60);

    for (Map.Entry<String, Integer> entry : items.entrySet()) {
        System.out.println("Item : " + entry.getKey() + " Count : " + entry.getValue());
    }

1.2 Java 8では、 forEach`ラムダ式を使って Map`をループすることができます。

    Map<String, Integer> items = new HashMap<>();
    items.put("A", 10);
    items.put("B", 20);
    items.put("C", 30);
    items.put("D", 40);
    items.put("E", 50);
    items.put("F", 60);

    items.forEach((k,v)->System.out.println("Item : " + k + " Count : " + v));

    items.forEach((k,v)->{
        System.out.println("Item : " + k + " Count : " + v);
        if("E".equals(k)){
            System.out.println("Hello E");
        }
    });

2.各自とリスト

2.1リストをループする通常のfor-loop。

    List<String> items = new ArrayList<>();
    items.add("A");
    items.add("B");
    items.add("C");
    items.add("D");
    items.add("E");

    for(String item : items){
        System.out.println(item);
    }

2.2 Java 8では、 forEach`ラムダ式またはメソッド参照で List`をループすることができます。

    List<String> items = new ArrayList<>();
    items.add("A");
    items.add("B");
    items.add("C");
    items.add("D");
    items.add("E");

   //lambda
   //Output : A,B,C,D,E
    items.forEach(item->System.out.println(item));

   //Output : C
    items.forEach(item->{
        if("C".equals(item)){
            System.out.println(item);
        }
    });

   //method reference
   //Output : A,B,C,D,E
    items.forEach(System.out::println);

   //Stream and filter
   //Output : B
    items.stream()
        .filter(s->s.contains("B"))
        .forEach(System.out::println);

参考文献

8 forEach JavaDoc]

foreach リンク://タグ/java8/[java8] list loop map リンク://タグ/ストリーム/[ストリーム]

次の投稿:JDBCドライバ経由でOracle DBに接続する